海外FX業者情報交換所

海外FX業者の情報や、海外FXを使っている方or使おうとしているう方にお得になるツール等もご紹介しています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海外での金融ライセンス取得

海外法人を利用して金融ライセンスを取得する方が去年ぐらいから多くなってきたのですが、

最近また一層に増えてきた気がします。


管理人の周りでも4人は少なくともいるので相当な数の方がいるのではないでしょうか?


日本だと1種・2種などになりますがその取得難易度はかなりのモノ。

2種持っている法人を買収した方が良いぐらいです。

それでも一昔前までは数億はしていたので中々ぽーんとは買収できませんね。

税制や規制も厳しくなってきていますので、

FX業者などの手数料ビジネス業者であれば日本に建てる意味ってあるのかな?と思ってしまいます。


しかし、海外であれば別。

取得難易度もぐーんと下がり、尚且つお金も日本に比べれば全然掛かりません。

早ければ法人設立から半年程度で金融業務が出来てしまいます。


ですので海外金融業者が出店ラッシュのように増えてきているんですよね~。

もちろん信託保全やその他の資格を取るとなると難易度や資金力は別になりますが。


しかし!

そんな出店ラッシュに抑制を掛けるかの如く、

金融ライセンスの取得規制強化がされてきているとの事です。

正直簡単に取られすぎて価値がなくなっていたので丁度良かったのかも。


ただそれでも取得する事は容易く、費用と取得期間が少し増えただけです(^^:)


将来海外系の金融業者を設立したい方は早めに取得しておいた方がいいかと思います。

後々だと本当に金融ライセンス取れなくなってしまいますので。


ちなみにエージェントを通して金融ライセンスを取得する場合、

かなりお金を吹っかけられる事も多々あるのでエージェント選びには慎重に!!


スポンサーサイト
[ 2012/09/21 23:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

☆メルマガ登録はこちら☆
PAMM口座情報をメルマガ読者限定に配信します♪

☆メルマガ登録はこちらをクリック☆

☆CashBackInstaForex☆
CashBackInstaForex

取引毎に1.5pips還元!
あ・・・InstaForex以外はCashBackForexへどうぞ。
☆登録するだけでスプレッドが還元☆

取引する度に0.3pips~1.3pips還元されます!
海外FX業者を使う方・海外FX業者を使っている方は必見!
☆対応業者・登録方法はこちらを参考に☆
☆海外FX業者を利用したお得な方法☆
☆海外送金 記入例☆
☆三菱東京UFJ銀行の海外送金記入例はこちら☆
海外送金手数料は5500円~6000円!
近々ネットで国際送金も出きるようになるとの事!
☆海外FX業者 IFCM☆
ifcm

上記画像をクリックすると、プラットフォームがダウンロードされ、そのまま口座開設が出来ます!

☆IFCM HPはこちら☆

日本語で簡単に口座開設が可能で、取引しなくても年2%の金利がついたり、海外送金手数料+為替手数料をIFCMが負担してくれるのが特徴です!レバレッジ400倍まで!金利&スワップ狙いは必須!
☆IFCM 基本情報はこちらを参考に☆
☆IFCM 入金方法はこちらを参考に☆
☆海外FX業者 i-securities☆
i-securities

IFCMグループで、MT4が可能です!
取引しなくても年2%の金利がついたり、海外送金手数料+為替手数料をi-securitiesが負担してくれるのが特徴です!レバレッジ400倍まで!EAも勿論可能!

☆i-securities 基本情報はこちらを参考に☆(ほぼIFCMと変わらず)
☆i-securities 口座開設方法はこちらを参考に☆
☆i-securities 入金方法はこちらを参考に☆
注意事項
■免責事項■
本ブログは海外FX業者の参照を主たる目的としておりまして、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。 本ブログの内容を参考に投資活動などを行う場合、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本ブログに掲載内容について、その情報の確実性を保証するものではありません。 本ブログの掲載内容を利用することで被った被害について、本ブログの運営者は一切の責任を負いません。 本ブログの掲載内容に誤りがあった場合も、本ブログの運営者は一切責任を負いません。 本ブログの掲載内容は、予告なしに変更することがあります。

■著作権■
本ブログにおける記事の著作権は放棄しておりません。許可なく(改変したものを含み)転載・コピー配布を禁じます。
海外Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。