海外FX業者情報交換所

海外FX業者の情報や、海外FXを使っている方or使おうとしているう方にお得になるツール等もご紹介しています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まだまだ冷めない仮想通貨ブーム?

MtGoxが破綻して記憶に新しい仮想通貨業界ですが、
海外ではまだまだ熱は冷めやらぬ一種の仮想通貨ブームになってますな。

日本人は手を出す人は中々いなくなったと思いますが(笑)


ちなみに例のMtGox破綻事件が起こった後でも
実は海外の取引所ではビットコインの値段はそこまで下がっていなかったり。


ビットコイン(USD)相場

http://jp.investing.com/currencies/btc-usd


といってもBTCUSD 600→440ぐらいなので30%は落ちていたりするのですがね。

100ぐらいまで一気に落ちたら100万円全力でチャレンジしてたんですが、
400だったら将来的にはまだまだ価格は落ちるんじゃないでしょうか。

ビットコイン以上に優秀な決済仮想通貨は存在しますし、
今後も続々と出てくるのでそちらにシフトしていく事でしょう。

わざわざ無理して機能が劣っているビットコインを使う事もなくなってくると思うので、
価値はどんどん下がってくると勝手に予想。


うーむ・・・。

売りのタイミングが合えば一発入れとくかな。


ぁ、そうそう、
FX業者のCFDでビットコインが取引できたりします。

もちろん管理人のようにビットコインを「売り」から取引したい方には持ってこいですな。


今回のMtGoxのような取引所が信用出来なかったり、
ビットコインを使って商品など購入しない方、
FXも併用して取引したい方。

などなどに当てはまる方はFX業者で取引しちゃった方がいいんじゃないでしょうか。


ちなみにビットコインが取引出来る日本のFX業者は今の所0です。(当たり前ですが・・・)

現在は海外FX業者の極一部のみですが、
今後増えてくる事でしょうね。


下記はCFDでビットコインを扱っている業者ですので参考までに。

・InstaForex
http://instaforex-jp.com/

・Forex-Metal
http://www.forex-metal.com/



■ メルマガ登録はこちらをクリック





スポンサーサイト
[ 2014/04/04 18:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

☆メルマガ登録はこちら☆
PAMM口座情報をメルマガ読者限定に配信します♪

☆メルマガ登録はこちらをクリック☆

☆CashBackInstaForex☆
CashBackInstaForex

取引毎に1.5pips還元!
あ・・・InstaForex以外はCashBackForexへどうぞ。
☆登録するだけでスプレッドが還元☆

取引する度に0.3pips~1.3pips還元されます!
海外FX業者を使う方・海外FX業者を使っている方は必見!
☆対応業者・登録方法はこちらを参考に☆
☆海外FX業者を利用したお得な方法☆
☆海外送金 記入例☆
☆三菱東京UFJ銀行の海外送金記入例はこちら☆
海外送金手数料は5500円~6000円!
近々ネットで国際送金も出きるようになるとの事!
☆海外FX業者 IFCM☆
ifcm

上記画像をクリックすると、プラットフォームがダウンロードされ、そのまま口座開設が出来ます!

☆IFCM HPはこちら☆

日本語で簡単に口座開設が可能で、取引しなくても年2%の金利がついたり、海外送金手数料+為替手数料をIFCMが負担してくれるのが特徴です!レバレッジ400倍まで!金利&スワップ狙いは必須!
☆IFCM 基本情報はこちらを参考に☆
☆IFCM 入金方法はこちらを参考に☆
☆海外FX業者 i-securities☆
i-securities

IFCMグループで、MT4が可能です!
取引しなくても年2%の金利がついたり、海外送金手数料+為替手数料をi-securitiesが負担してくれるのが特徴です!レバレッジ400倍まで!EAも勿論可能!

☆i-securities 基本情報はこちらを参考に☆(ほぼIFCMと変わらず)
☆i-securities 口座開設方法はこちらを参考に☆
☆i-securities 入金方法はこちらを参考に☆
注意事項
■免責事項■
本ブログは海外FX業者の参照を主たる目的としておりまして、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。 本ブログの内容を参考に投資活動などを行う場合、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本ブログに掲載内容について、その情報の確実性を保証するものではありません。 本ブログの掲載内容を利用することで被った被害について、本ブログの運営者は一切の責任を負いません。 本ブログの掲載内容に誤りがあった場合も、本ブログの運営者は一切責任を負いません。 本ブログの掲載内容は、予告なしに変更することがあります。

■著作権■
本ブログにおける記事の著作権は放棄しておりません。許可なく(改変したものを含み)転載・コピー配布を禁じます。
海外Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。